東京都市圏交通計画協議会

データの提供

提供データの種類

東京都市圏交通計画協議会では、あらかじめ集計したデータ(基礎集計項目等)及びデータ集計システムにより、データを提供しています。

データの概要

パーソントリップ調査のデータ    物資流動調査のデータ

利用の手引き

データや利用手続きに関する詳細な内容は、以下の手引きをご覧下さい。

パーソントリップ調査のデータ     物資流動調査のデータ

データの入手方法

データの入手は以下の3つの方法がご利用いただけます。

基礎集計項目の提供

原単位、発生集中量、分布交通量等の基礎的な集計は、以下よりダウンロードいただけます。

パーソントリップ調査のデータ    物資流動調査のデータ

データ集計システムの利用

個人属性、目的種類、交通手段など任意のカテゴリ区分をクロスしたデータを集計することができます。
なお、データ集計システムはパーソントリップ調査データのみが対象です。

データ集計システム

その他の集計データの提供

第6回(平成30年)パーソントリップ調査データによる「小ゾーン別目的種類別代表交通手段別発着施設別発着時間帯別発生集中量」の集計は、以下よりダウンロードできます。


調査データの提供について

上記のほかに、都市交通計画・都市計画の立案等を目的とした利用については、調査データの提供も行っております。
ご利用を希望される場合は、関東地方整備局 企画部広域計画課までお問合せください。
調査データの使用条件や提供手続きについてご説明いたします。
---------
調査データの提供についてのお問合せ先
国土交通省 関東地方整備局 企画部広域計画課 TEL048-601-3151

協議会
協議会とは
主な活動内容
パーソントリップ調査
パーソントリップ調査とは
調査結果
活用方法と主な事例
物資流動調査
物資流動調査とは
調査結果
活用方法と主な事例
記者発表資料
広報
公表資料
ニューズレター
シンポジウム・市区町村説明会
PageTop